鉄骨の足場

マンション工事を行う場合の注意点を確認

分厚い鉄骨

マンションのオーナーやそこに暮らす住民にとって、マンションの修繕工事は避けては通れない問題です。そこでマンションの修繕工事が必要となる箇所や修繕が必要になる期間等、マンションの修繕工事を行う場合の注意点について考えて見ましょう。基本的にマンションの修繕工事を行う場合、工事の専門業者へ依頼し修繕工事を行いますが、マンションの場合、修繕工事が行われる主な個所としては外壁や鉄部と呼ばれる手すり等、更に防水加工等が必要になる屋上やバルコニー、給水や排水管、エレベーター等を挙げる事が出来ます。外壁はマンションの修繕工事の代表的な物ですが、吹き付けやタイル貼りのタイプが有り、吹き付けの場合には定期的な塗り替えなどの修繕工事が必要になります。鉄部の修繕工事は、錆が発生しやすい箇所の錆止めや塗装等の修繕を5年に1回程度の頻度で行う事が必要になります。次に屋上やバルコニー等の防水加工の修繕ですが、特に屋上は常に風雨や日差しによる紫外線の直射を受けている為、マンションの中でも劣化の進みやすい箇所です。マンションの屋上の場合にはアスファルト等を使用した防水加工が施されておりますが、15年から25年に1回の頻度で修繕工事が必要になります。更に給排水管の修繕は15年から20年、エレベーターでは20年から30年で修繕が必要になると言われております。

ニュース

トピックス

工事中のビル

修繕のためのマンション工事は必要?行わないとどうなる?

マンションの大家さんとなって収入を得ることは、不労所得の方法として非常に注目が高まっています。資産を使ってオーナーになったら、その後の運用もしっかり行っていかなければなりません。特に費用が発生す…

おもちゃの家

マンション工事は建築時の業者に相談してみましょう

マンション経営で一番の負担は年月の経過と共に劣化する壁や設備の修繕工事になり、その負担を軽減させられるのが専門業者へ依頼することです。マンションの修繕工事の専門業者はマンションを建築した…

分厚い鉄骨

マンション工事を行う場合の注意点を確認

マンションのオーナーやそこに暮らす住民にとって、マンションの修繕工事は避けては通れない問題です。そこでマンションの修繕工事が必要となる箇所や修繕が必要になる期間等、マンションの修繕工事を行う場合…

曲がった鉄骨

マンション工事に関することについて

マンションの安全面や快適さ、そのほか資産価値を保つためには修繕工事が必要とされます。修繕工事を行う場合は専門業者へ依頼しましょう。修繕工事は定期的に行わなけばなりませんが、明確な年数は決められて…